【最高の朝食】東京・人気エリアの高級ホテルブッフェでプチ贅沢!

yoyaQ ホテルセレクション

【最高の朝食】東京・人気エリアの高級ホテルブッフェでプチ贅沢!

エリア:
浜松町
汐留
新宿
品川
錦糸町

料理以外の魅力にも注目したい、東京エリアの高級ホテルブッフェ

夜景を見ながらの高級ホテルブッフェ

浜松町、汐留、新宿、銀座など、東京都内人気エリアの高級ホテルの多くは、ブッフェ(バイキング)スタイルで料理を提供する飲食施設を備えています。シェフこだわりの洗練された料理を好きなだけ楽しめるホテルブッフェは、ホテルステイの楽しみのひとつ。朝食の時間帯はもちろん、ランチタイムやディナーも行っているホテルも珍しくありません。ベイビューや夜景のきれいなお店、オープンキッチンで仕上げたアツアツ料理が自慢のお店など、味はもちろん、雰囲気やエンターテインメント性あふれる演出にも特徴ある施設が多いことに注目です。

紹介するホテル
1.「シェフズ ライブ キッチン」 - ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ (東京/浜松町)
2.「ブッフェダイニング ポルト」 - 東京プリンスホテル (東京/浜松町)
3.オールデイダイニング「ハーモニー」 - ロイヤルパークホテル ザ 汐留 (東京/汐留)
4.「カフェ」 - ハイアット リージェンシー 東京 (東京/新宿)
5.「リュクス ダイニング ハプナ」 - 品川プリンスホテル (東京/品川)
6.スーパーダイニング「ヴェルデュール」 - 東武ホテルレバント東京 (東京/錦糸町)

1. 「シェフズ ライブ キッチン」 - ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(東京/浜松町)

東京湾や隅田川沿いの街並みなど、優雅な都会の眺望を誇るホテル

 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ エグゼクティブフロアベイビュールーム(18~19階)

東京湾を見下ろすベイエリアに立ち、極上のサービスと満ち足りた時間を届けてくれるこちらのホテル。新交通ゆりかもめ「竹芝」駅と直結し、JR・東京モノレールの「浜松町」駅とJR「品川」駅からは無料シャトルバスで送迎。鉄道の玄関口の「東京」駅や羽田空港へのアクセスが抜群です。「レインボーブリッジ」を望めるベイビューのお部屋、隅田川沿いの街並みを楽しめるお部屋など、優雅な眺望を誇る客室ではラグジュアリーな気分を味わえること間違いなしです。

ベイビューを楽しみながら食事できる「シェフズ ライブ キッチン」

「シェフズ ライブ キッチン」迫力の調理姿

こちらのホテルの3階にある「シェフズ ライブ キッチン」は「レインボーブリッジ」を眺めることができるブッフェレストラン。ライブ感あふれるパフォーマンスとともに、できたての料理を提供します。朝食では、オーダーを受けてから作る卵料理が人気。トマト、ハム、チーズなどからトッピングを選んで注文できます。野菜と豆がたっぷりのミネストローネは体にしみ込む味。ソーセージやベーコン、納豆、焼き魚など、洋食・和食の定番ディッシュもそろっています。

シェフズ ライブ キッチン

シェフズ ライブ キッチン

「レインボーブリッジ」を望めるベイビューが魅力のブッフェレストラン。シェフが目の前で調理するライブ感いっぱいのパフォーマンスと、できたて料理を楽しめます。

所在地本館3階
電話番号03-5404-2246
営業時間平日 6:30~22:00
土・日曜・祝日 7:00~22:00
プロフェッショナルレビュー
“ライブキッチン”ブームの火付け役!素材の味を追求したブッフェ
ホテルのブッフェレストランでは“ライブキッチン”がブーム。都心にありながらリゾートホテルの要素も併せ持つ、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの「シェフズ ライブ キッチン」。全国にその名を轟かせた火付け役ともいえるブッフェレストランです。「日本を味わおう」をテーマに全国各地にフォーカスしたイベントを定期的に開催。ブッフェ評論家・東龍氏と賢人・佃料理長とのコラボレーションで、素材の美味しさで食べさせるホテルブッフェを追求しています。コンセプトである「ヘルシー・ビューティ・フレッシュ」を具現する、まさに食材をたっぷり味わうメニューは必食。クオリティを高めつつ継続、飛躍し続けるブッフェレストランです。

瀧澤 信秋

ユーザーレビュー

とても素敵なホテルです!
いつも利用させて頂いております。
お部屋は広めで眺望は素晴らしく、特に夜景を眺めていると心が癒されます。 バスルームは、シャワールームもあり、とても便利です。 アメニティのボディローションは、爽やかでとても良い香りです。 何よりもベッドマットの質が良く、心地よい眠りにつくことができます。
  • 出典:yoyaq.com
  • 匿名さん/45~49歳/女性

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの宿泊プランを見る

2. 「ブッフェダイニング ポルト」 - 東京プリンスホテル(東京/浜松町)

“東京プリンス”の伝統に、華やかさと遊び心をプラス

東京プリンスホテル クラブスーペリアダブルルーム(11階)

2017年4月にリニューアルオープンしたこちらのホテル。最上階にクラブフロアを新設し、従来のクラシカルな雰囲気を残しつつ、より華やかで遊び心のある空間に生まれ変わりました。東京のシンボル「東京タワー」まで歩いて約2分と東京の中心地に位置し、都営三田線「御成門」駅から徒歩1分、JR「浜松町」駅から徒歩10分というアクセス便利なロケーション。由緒ある「増上寺」に隣接し、都心とは思えない緑豊かで静かな環境も魅力です。

デザートパフォーマンスも楽しい「ブッフェダイニング ポルト」

定番のローストビーフや蟹、黒毛和牛の岩塩炙り焼きなどバラエティー豊かなディナーブッフェ

大きな窓からさわやかな光が注ぎ込み、開放感あふれる雰囲気の中でゆったりと食事できる「ブッフェダイニング ポルト」。朝食ブッフェでは、定番の卵料理やサラダバーからシリアル、各種お惣菜、お粥にざるうどんまで、洋食・和食の多彩な料理が並びます。和・洋・中の料理が楽しめるディナーブッフェでは、肉料理や鉄板焼き、ローストビーフなどの豪華なメニューをライブパフォーマンスとともに提供。彩りが楽しいデザートパフォーマンスも人気です。

ブッフェダイニング ポルト

ブッフェダイニング ポルト

開放感のあるさわやかな雰囲気の店内に、多彩な料理が並ぶブッフェレストラン。

所在地本館3階
電話番号03-3432-1140
営業時間ブレックファスト 6:30~10:00
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:30~21:30(土・日曜・祝日は17:00~)
プロフェッショナルレビュー
「東京タワー」の景色を楽しみながら味わう料理は最高
東京シティエリアのプリンスホテルが進化を続けています。リニューアル、リファインされた極上空間が次々誕生。客室はもちろんですが、ハイセンスなダイニングにも注目です。「東京プリンスホテル」で2017年4月1日にリニューアルオープンした「ブッフェダイニング ポルト」。人気のオマール海老の鉄板焼きをはじめ、そば、ローストビーフ、天ぷら、寿司といった創作メニューも人気。何より、「東京タワー」の景色を愛でつつ好きなだけ楽しむ美味しい料理は最高です。テラス席の「カフェ&バー タワービューテラス」でリゾート気分も味わえる、2倍3倍“おいしい”ダイニングエリアです。

瀧澤 信秋

ユーザーレビュー

開業50周年の老舗ホテル
最寄駅からのアクセスを重視して選びました。お部屋は東京タワーとは逆側でしたがホテルのプールなどを眺める事が出来ました。フロントの方の対応もとてもよく是非また利用したいと思いました。
  • 出典:yoyaq.com
  • 匿名さん/30~34歳/男性

東京プリンスホテルの宿泊プランを見る

3. オールデイダイニング「ハーモニー」 - ロイヤルパークホテル ザ 汐留(東京/汐留)

新橋・汐留駅に直結!快適に過ごすための設備やサービスが充実

ロイヤルパークホテル ザ 汐留 【プレミアムフロア】スタンダードハリウッドツイン

こちらのホテルは「汐留タワー」の上層階部分に当たります。「新橋」駅、「汐留」駅とは地下道で直結しているため、雨の日でも濡れずにホテルへ移動。リムジンバスの発着所が1階正面玄関前にあり、成田空港とのアクセスも便利です。お部屋には、エコレーター(外気を取り入れる換気システム)、シモンズ社製ベッド(一部客室除く)など快適に過ごすための設備やオフィス機能が備わり、枕や子ども用備品の貸し出しといった細やかなサービスもあります。

24階からの眺望を楽しめる、オールデイダイニング「ハーモニー」

朝食ブッフェ(イメージ)

2017年4月にオールデイダイニング「ハーモニー」としてリニューアルオープンした、こちらのホテルのメインダイニング。24階にあり、天井までとった窓からは「浜離宮庭園」の四季折々の風情あふれる景色や「東京タワー」が眺められます。シェフが目の前で料理の腕を振るうオープンキッチンも人気。ブッフェは朝食とランチタイムで楽しむことができます。店内で無線LANが利用できネット環境が快適なので、ミーティングを兼ねた会食など、ビジネスユースにも適しています。

オールデイダイニング「ハーモニー」

オールデイダイニング「ハーモニー」

地上100mからの眺望が楽しめる、ホテルのメインダイニング。ル・テタンジェ国際料理賞コンクール・ジャポン優勝経験のあるシェフがひと手間かけたメニューを届けます。

所在地本館24階
電話番号03-6253-1130
営業時間ブレックファスト 6:30~10:00
ランチ 11:30~15:30
ディナー 18:00~22:00
プロフェッショナルレビュー
汐留エリア注目のホテルで、贅沢な眺望とともに料理を
未来都市のような東京・汐留の注目ホテルが「ロイヤルパークホテル ザ 汐留」。インテリアブランドとコラボレーションしたコンセプトルームなど、新しいトレンドを牽引するホテルはダイニングも秀逸。グルメ度の高いレストランが集う中で24階のオールデイダイニング「ハーモニー」はイチオシです。「フレンチとワインを気軽に楽しめるビストロスタイルのレストラン」を銘打つ、洋食を楽しめるメインダイニング。大人気のランチブッフェをはじめ、ディナーのプリフィクスコースなど、バラエティに富んだスタイルで楽しめます。大きな窓から望む「浜離宮庭園」や「東京タワー」など、思わずため息の出てしまう眺望と美味しい料理で最高の時間を演出します。

瀧澤 信秋

ユーザーレビュー

満足でした
何も言うことは無いぐらいとても良かったです。又泊まりたいぐらいです。荷物を預けたとき、パンも預けたのですが、ちゃんと、冷蔵庫に入れていただいたみたいで、 又紙袋にも入れていただいて、心づかいがとてもありがたいです。
  • 出典:yoyaq.com
  • まゆりんさん/45~49歳/女性

ロイヤルパークホテル ザ 汐留の宿泊プランを見る

4. 「カフェ」 - ハイアット リージェンシー 東京(東京/新宿)

新宿副都心の中央に立地!高層ビル群の眺望を楽しめるお部屋も

ハイアット リージェンシー 東京 ビュールームデラックスツイン

高層ビルが立ち並ぶ西新宿の中央に位置するこちらのホテルは、東京都庁のすぐ横にあります。近隣にはオフィスビルが並び、ショッピング街も徒歩圏内です。客室は落ち着いた色調のインテリアで、機能性を追求しながらもくつろげる空間。新宿中央公園の緑、または西新宿ならではの高層ビルの夜景が楽しめる、眺望のいい客室は特におすすめです。ルームサービスは24時間対応、全室に高速インターネット(有料)を備え、ビジネスユースにも適しています。

朝食からミッドナイトまで利用できる、イタリアンテイストの「カフェ」

カフェでの朝食イメージ

こちらのホテル2階にある「カフェ」は、新宿中央公園の緑を望む、イタリアンテイストのオールデイダイニング。朝食からミッドナイトまで幅広いニーズに応えています。朝食ブッフェでは、焼きたてのクロワッサンにサラダやハム、シェフが目の前で焼き上げるオムレツなど彩り豊かなメニューを用意。また、土・日・祝日に開催されるウィークエンドブッフェも好評。自慢のローストビーフやソースを選べるパスタなどが楽しめます。

カフェ

カフェ

朝食からミッドナイトまで、多様なシーンに利用できるイタリアンテイストのレストラン。朝食ブッフェとウィークエンドブッフェを開催しています。

所在地本館2階
電話番号03-3348-1234(代表)
営業時間6:00~24:00

ユーザーレビュー

地味だけど充実しているハイアット
1980年の開業(当時はセンチュリーハイアット)から30年以上が経過し、建物は古さを隠せません。シースルーのエレベーターは結構な旧式で、カゴが到着したことを知らせる「キンコン」というレトロな音が経年を感じさせます。
しかし、リージェンシークラブフロアの客室はスーパーポテト社によって生まれ変わりました。木目を多用したインテリアは暖かみがあり、照明もスタイリッシュ。 バスルームは洗い場つきタイプ。「グランドハイアット東京」のそれに比べると小振りなのは否めないけれど、旧来のバスルームとは段違いの快適さです。 部屋からの眺望は新宿中央公園側or都庁舎側。もちろん新宿中央公園側がお勧めだけど、そもそもクラブフロアは低階層なので過剰な期待は禁物。 クラブラウンジは非常に広く、カクテルタイムのフードもそれなりに充実しています。朝食はシンプルな品揃えでエッグステーションはありません。 館内のレストランは、ミシュラン★つきの「ミッシェル・トロワグロ」や朝食が美味しい「佳香」、以前の「ブーローニュ」から大きくグレードアップした「カフェ」など非常に充実しています。 スタッフはみなさん丁寧な対応で気持ちが良い。巨大シャンデリアの下を抜けてフロントに近づくと、いつもベルスタッフが走り寄ってきて荷物を持ってくれます。隣のヒルトン東京とは大違い。

西新宿の「ハイアット」といえば、もちろんパークハイアット東京。当ホテルとはそもそもホテルグレードが違うし、高層階からの眺めでは勝ち目無し。 それでもクラブラウンジの改装やレストランの充実など、違う角度からのアプローチで十分にカバー。派手さは無いけれど、なかなか良いホテルだと思います。
  • 出典:yoyaq.com
  • ほせ・かるぱっちょさん/35~39歳/男性

ハイアット リージェンシー 東京の宿泊プランを見る

5. 「リュクス ダイニング ハプナ」 - 品川プリンスホテル(東京/品川)

エンターテインメント施設も充実!国内最大級のシティホテル

品川プリンスホテル メインタワー ツインルーム

JR・京急線の「品川」駅前にあり、“品プリ”の愛称で親しまれるこちらのホテル。4つのタワー棟に客室がある、国内最大級のシティホテルです。宿泊施設だけでなく、水族館、ボーリング場、映画館、ライブホールなどのエンターテインメント施設や飲食施設も充実。一日滞在しても飽きません。抜群のアクセスを生かしてビジネスに利用するもよし、家族でレジャーや観光の拠点にするもよし、さまざまなシチュエーションに対応しています。

音と光・映像による演出が新しい「リュクス ダイニング ハプナ」

リュクス ダイニング ハプナ 朝食イメージ

2017年7月から、最新鋭の音と光による演出を導入し、新感覚のエンターテインメントブッフェレストランとして生まれ変わった「リュクス ダイニング ハプナ」。シンボルモニュメント「ハプナの滝」は音と映像でさまざまに表情を変え、神秘的な雰囲気をかもし出します。朝食ブッフェには、ベジタブルオムレツ、ハプナうどんなどのオリジナル料理が。フルーツサンドや俵おむすびなど、子どもが喜ぶメニューがあるのもうれしい魅力です。

リュクス ダイニング ハプナ

リュクス ダイニング ハプナ

音・光・映像の演出による新感覚のエンターテインメントブッフェレストラン。サテライトキッチンでの調理パフォーマンス、彩り豊かなスイーツショーケースも華やかです。

所在地メインタワー1階
電話番号03-5421-1114
営業時間朝食 6:00~10:00
ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:30~22:00

ユーザーレビュー

また泊まりに行きます
品川駅からのアクセス抜群!土日で宿泊したので、朝食バイキングがやや混んでいたが、会場が複数あるため、いろいろ選べて楽しい。夜景がキレイなのは最高です。
  • 出典:yoyaq.com
  • 匿名さん/35~39歳/女性

品川プリンスホテルの宿泊プランを見る

6. スーパーダイニング「ヴェルデュール」 - 東武ホテルレバント東京(東京/錦糸町)

「東京スカイツリー®」の夜景を正面に望む贅沢

東武ホテルレバント東京 スタンダードツイン【スカイツリービュー】

JR・東京メトロ「錦糸町」駅から徒歩3分に位置するこちらのホテルは、「東京スカイツリー®」のオフィシャルホテル。「東京スカイツリー®」まで1.5kmの距離にあり、北側の客室なら、その姿を正面に眺められます。羽田空港・成田空港からのリムジンバス、「東京ディズニーリゾート®」への無料シャトルバスも運行(宿泊客限定、オンライン予約のみ)。東京観光やレジャーの拠点として、抜群のアクセスを誇っています。

長いブッフェカウンターが自慢!スーパーダイニング「ヴェルデュール」

「ヴェルデュール」朝食

約30mものブッフェカウンターに和・洋・中の多彩な料理とデザートが並ぶ、スーパーダイニング「ヴェルデュール」。実演コーナーでは鉄板焼きや炒飯、石釜焼きピザなどをシェフが目の前で仕上げます。一日のパワーを養う朝食ブッフェにも注目。具材を選べるオーダーオムレツ、バゲットを使用したフレンチトースト、日替わりの炊き込みご飯や料理長こだわりの中華粥、かご盛りのオレンジを取って生絞りするフレッシュジュースなど、五感を刺激する料理がいっぱいです。

スーパーダイニング「ヴェルデュール」

スーパーダイニング「ヴェルデュール」

約30mものカウンターに、和・洋・中の多彩な料理とデザートが並ぶブッフェレストラン。ライブキッチンが五感を刺激します。

所在地2階
電話番号03-5611-5670
営業時間【モーニングブッフェ】
6:30~10:00
【ランチブッフェ】
平日 11:30~14:30
土・日曜・祝日 11:30~15:00
【ディナーブッフェ】
月~木・日曜・祝日 17:30~21:00
金・土曜・祝前日 17:30~21:30

ユーザーレビュー

入口前にはスカイツリー!
【部屋・アメニティ】室内は広く空気清浄機もありきれいで気持ちよかったです。
【バスルーム・お風呂】清潔・綺麗
【施設・設備】綺麗で特に問題なし
【お食事】一つ一つが味が良く美味しい。
【部屋からの眺望】スカイツリーは反対側で見えませんでしたが、東京タワーが見え夜景もきれいでした。
【立地・アクセス】駅前から1~2分と近く便利です。ホテル前にはスカイツリーが目の前に見え感動です。
【総合評価】駅から近く綺麗で立派なホテルでとてもよかったです。
  • 出典:yoyaq.com
  • 匿名さん/45~49歳/女性

東武ホテルレバント東京の宿泊プランを見る

まとめ

眺望やパフォーマンスも楽しみ!東京エリアの高級ホテルブッフェ

高級ホテルの洗練された料理

東京エリアでブッフェが楽しめる高級ホテルはいかがでしたか?都会的な眺望や、最新技術を取り入れたエンターテインメント性の高い演出などは、ホテルがひしめく東京エリアならではのものと言えそうです。一流のシェフが腕をふるう料理の味はもちろん折り紙つき。洗練された料理を少しずつたくさん楽しめるホテルブッフェはコストパフォーマンス的にもおトクです。都内から足を運びやすい高級ホテルの料理と雰囲気を手軽に味わってみては?

東京の格安ホテル・旅館ランキングを見る

都道府県:東京都

エリア:
浜松町
汐留
新宿
品川
錦糸町
いいね!と思ったらシェアしてください!
シェア
ツイート
LINE
はてブ

※本記事の情報は投稿時点のものです。

関連記事

  • 日常にプチ贅沢を!東京で優雅にアフタヌーンティーが楽しめるホテル

    日常にプチ贅沢を!東京で優雅にアフタヌーンティーが楽しめるホテル

    ホテルの醍醐味は宿泊だけではありません。ホテル内のロビーラウンジやレストランは、ティータイムに特別なアフタヌーンティーやホテルメイドのおいしいスイーツでおもてなししてくれるところも多く、それらを目的に訪れるユーザーも少なくないのです。とっておきのアフタヌーンティーで贅沢なひとときを楽しめるホテルをご紹介。

  • おしゃれに気軽に!カップルで使いたい東京のデザイナーズホテルを厳選

    おしゃれに気軽に!カップルで使いたい東京のデザイナーズホテルを厳選

    東京都内でデートに利用したい、デザイナーズホテルを厳選。お部屋にいながらアート作品が楽しめるホテルなど、どれも個性が際立つところばかり!デートをさらに盛り上げる、スタイリッシュなデザイナーズホテルを詳しくご紹介。銀座、有明、新宿、汐留、赤坂、六本木と、都内を幅広くカバーしています。

レビュアー

瀧澤 信秋

瀧澤 信秋

たきざわ・のぶあき - ホテル評論家 旅行作家。一般社団法人JTWO日本旅行作家協会正会員。日本を代表するホテル評論家として、利用者目線やコストパフォーマンスを重視する取材を徹底。その忌憚なきホテル評論には定評がある。フィールドは、ホテルステイからホテルグルメ、ホテルにまつわる社会問題までと幅広い。月間30本近くの執筆のほか、テレビやラジオ、雑誌などの露出も数えきれず、業界専門誌への連載も手がけるなどメディアからの信頼も厚い。